どんな自分も愛する

勇気づけ講座

先日は「勇気づけ親子心理学講座SHINE〜basic」のリーダーブラッシュアップ講座でした。

原田綾子さんをはじめ、30名のリーダーの本当に素敵な皆様とお会いすることができて、とても嬉しかったです!

 

オンライン上でもエネルギーがバンバン伝わってきて、私の心はいっぱいに満たされています。

潜在意識のこと、心の整え方、その他、たくさんの学びがありました。
この学びを、今後の私の講座にも活かしていきます。

そして今、気づいたことをシェアさせていただきたいと思います。(長文です。ドキドキ)

実は・・私って、カッコつけなんです。

講座をやっているからには、母親としてうまくいっていると思われたい。

そんな気持ちがビッチリと目の上ににこびりついていたんですね~。

だから、何かにつけて、周りにどう見られているかを気にしていました。

でも、今日の講座で、もっと自分に集中して、自分の人生を生きていこうと強く誓いました。

人間だもの。

完璧にこなさなくていい。

講座で事例をお話すれば、より分かりやすく深みが増しますものね。

私は長女でしっかり者。きちんとしていると思われることが多いです。

でも実は、うっかりさんの部分もたくさんあるんです。

先日は、ディーゼル車の車に間違えてハイオクのガソリンを入れて、止まってしまいました!
実は車の中を全部交換しないといけなくなるくらい大変なことらしく、廃車にするか30万くらいかかって直すかと言われていました。

本当にラッキーなことに、車がとまった場所もちょうどお迎えに行った学童の駐車場。また、簡単な修理で済んだため、費用も自費で払えるほどで済み、周りの方々の温かい心に救われて感謝でいっぱいな出来事になりました。

そして、子どもの頃はこんな女の子でした。

友達と下校中、
(なんだか今日は足取りが軽く走れるな~)と思って振り返ったら、ランドセルがなかったとか(笑)

一人で目をつぶって、上り坂を後ろ向きで歩いていたら、大幅にカーブして勢い良く溝に落ちていたとか(笑)

小学生の頃は「ユーモア賞」をもらったりして、お転婆な女の子

鉄棒が好きで、自宅の洗面所のタオル掛けで鉄棒したらどうなるかな?と思ったら、やらずにはいられない。

ご想像の通り、一瞬で壊れましたけど(笑)

数えだしたら、こんな面白いことがたくさん出てきて、きりがありません!

そんなユーモア溢れる面白い女の子でした。

そして、だんだんときちんと・・きちんと・・ちゃんとしなきゃと大人になっていきました。

時間は守らなければいけない

人の話はちゃんときかないといけない

宿題は必ずやらないといけない

先生や目上の人の言うことはきかないといけない

自分で身に着けていった鎧の多いこと、多いこと!
母親になったら、その鎧は増えていきました。

いつも笑顔で太陽のようなお母さんでいないと

ごはんもおやつもすべて手作りしないと

テレビはダメ、読みきかせとうたをたくさん歌ってあげないと

早寝早起き、お昼寝は2時間は必ずしないと

午前中と夕方は、晴れていれば公園で外遊び、雨の時は支援センターへ行かないと

しつけはちゃんとやらないと


子どものために一生懸命やっているのに、うまくいかない。

そんな時に、つくばでおこなわれた原田綾子さんの「ママのためのプラチナサロン」に参加したのです。

もう10年くらい前になるでしょうか・・?
和室の部屋に30人くらい集まっていて、綾子さんがお話をされました。

「みんなの手を見てごらん。今日ここに来るまでの間、何をしてきましたか?
朝早く起きて、旦那さんやお子さんのご飯を作って、準備して、送り出して、その合間に洗濯をして、干して、自分の準備もして・・・
そうやって、家族のためにいろいろなことをして、今ここにいらっしゃいますよね。本当によくやってる!ありがとう~と優しくなでてあげようね。よくがんばってるよ。いつもありがとう〜。」

そんな綾子さんの優しい言葉を聴きながら、自分の手をなでていたら、じーんと胸がいっぱいになって涙があふれたことを思い出します。

「お母さんはね~毎日本当によく頑張っている!なんでも完璧にやろうとしなくて大丈夫だよ~。」

「子供が2歳ならお母さんもママ2歳だよね。立派で完璧なお母さんより、しあわせなお母さんをめざそう。」

その言葉を聴いた時、
(あ~私、頑張っていたな~。ありのままでいいんだ)と、肩の力がぬけました。

眉間にシワを寄せて手作りのご飯を作っていても、だーれもしあわせじゃないですものね!

それから、勇気づけやアドラー心理学、勇気づけ親子心理学などを学び、実践していくうちに、いつの間にか、子どもとの関係が少しづつ変化していきました。

10年たった今、思います。

もっと緩んで大丈夫だよ~。そのままでいいよ〜。

一人でも多くのママにそれをお伝えしたく、SHINE講座をおこなっています。

私は、SHINE講座で親子の心理や潜在意識を知ってから、より自分らしく生きれるようになったから。

少しでも心が軽くなったら、とっても嬉しく思います。

2年前、初めてのSHINE講座の最終回

そして、うっかり着ていた鎧もサヨナラして、自分らしく人生を楽しんで遊んでいこうと思います。



来週からの講座、まだ間に合います。

一生共に生きていく、自分と仲良くなる講座です。 

ここでの学びは、一生物。 

ぜひ、お待ちしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました