勇気づけコミュニケーションELM講座

勇気づけ講座

アドラー心理学をベースにした体験学習講座「勇気づけELM(Encouraging Leader’s Manual)」

image

ELMとは、「勇気づけ」を1章あたり約30分で学べる、大変画期的な講座です。

全12章から構成されており、体験学習を通して学んでいきます。

体験学習の進め方は、
「やってみる(DO)」➡「振り返ってみること(LOOK)」➡「考えてみること(THINK)」と、段階を踏んでいきます。

その際、シェアリング「自分を語る」ことと、フィードバック「相手を(が)語る」が重要となります。

参加者同士で話し合うこと(シェアリング)によって、共通の問題意識を持っていること、あるいは、一人だけ独特の受け止め方をしていることが確認できます。

フィードバックとは、相手が気づいていない側面や、もう一歩進めないでいる側面について共に学び成長していく仲間として、あくまで意見として伝えることです。

 

 

ELMの全体の流れ

 自分自身を理解する→対人関係を円滑にする→自分自身を勇気づける→他者を勇気づける

第1章  さまざまな見方・考え方の存在を意識する
第2章  聴き上手になる
第3章  言い方を工夫しよう
第4章  感情と上手につきあう
第5章  自分のスタイルを明確にする
第6章  セルフ・トークを意識する
第7章  目的を意識する
第8章  自分の人生を引き受ける
第9章  自分のよさを発見する
第10章  あたりまえの価値を再確認する
第11章  物事を前向きに考える
第12章  勇気づけをする


 

受講者さまのご感想(一部抜粋)

●ELMとの出会いはとても貴重で、これまでの人生の中での疑問や葛藤、苦しみなどの先に光が見えたようでした。
全ての回で最後にいつも感じたのは、「結局は自分自身なんだな」ということです。
自分がどのように変わるかによって、相手の今まで理解できなかった部分や怒りのポイントも全て変わって、なんだ・・・そうだったのか・・と目からウロコ状態でした!
 
●立場上、人に対するコーチングや声掛けなどを気にすることが多いですが、自分自身にも目を向けて、まずは自分への勇気づけを積極的にしていこうと思いました。
自分を認め、褒めてあげることは、精神的にも楽になると感じました。
学んだことをクセづけし、実践していきます!
 
●このELMを受けて一番良かったことは、自分と素直に向き合う時間ができたことです!!
簡単なようで難しい作業ですが、一つ一つ丁寧に順序立てて考えていくことで、気持ちも考えも少しづつクリアになっていきました。
日常生活を送る上で、大変参考になりました!

●今まで受け入れられないと拒んでいたことは、不幸を創り上げていたんだなと、目からウロコの連続でした。
このELMを通して、自分を好きになっていく自分に気づき、以前に比べて、楽で幸せな生き方になっていると思います。
 
●ワークと理論で、とてもわかりやすいです!
毎回、とってもとっても大きな気づきがあって、腑に落ちました。
当たり前のことを、改めて確認でき、日常の中で、役に立つことが沢山ありました。
 
●子育てに悩んでいて、少しでも子どもよい関係が築けたらと思い、受講しました。
全体を通して、毎回新たな発見があり、視野が広がり、考えが前向きになってきた実感があります。
育児書では得られなかった、範子さんや他の皆さんとの対話を通して、自分にない考えを吸収したり、知識を深めたり広げられました。
私の人生が生きやすくなるための第一歩が踏めたのではないかと思います。

●日常で、子どもの欠点に多く目を向けていたことが分かりました。
また、目的があることを知れたのは大きかったです。
怒ろうとしたとき、冷静に考えられて怒らずにすむ場面がありました!
新しい自分も発見できました!

勇気づけコミュニケーション講座

■対象:勇気づけを学びたい方はどなたでも
■日時:9/2・10/21・11/11・12/9 全4回 月曜日 10時半〜13時
■場所:都内会場
■受講料:30,000円(再受講の場合、半額)
別途、会場使用料3,000円(4回分)がかかります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました