素のままの私で

その他

私が専門学校で勤務していた頃の話。

大学を卒業してすぐに、保育系の専門学校(保育園の先生や幼稚園教諭の養成学校)に就職をしました。
その頃の私は25歳。
学生は18〜21歳くらい。
歳が近いので、バカにされないようにしないと!!
と、常にポーカーフェイスでいることを心がけていました。
そんなある日・・
学生と教職員が参加するレクリエーション合宿がありました。
準備から当日、すべて学生スタッフが中心となって進めます。
バスの中では合唱をして、目的地の高原ではいろいろなレクリエーションを全力で楽しみます。
夜は大きな火を囲んでキャンプファイヤー。
火を囲み、みんなで手を繋いで歌を歌い、踊り、
「猛獣狩りにいこうよ」というレクリエーションなどをして最高に盛り上がっていました。
その一体となった光景と歌声で気持ちが胸に込み上げた私は、感極まり涙が流れました。
普段、ポーカーフェイスを装っていた私が、学生の前で初めて感情をあらわにした瞬間でした。
「まずい!」
涙を隠そうとした時、隣にいた男子生徒がこう言いました。
「先生、その方がいいよ。そっちの方が先生らしいよ!」
それからかな。
無理をして怖い顔をしたり、笑わないようにするのをやめていきました。
自分じゃない誰かになろうとしなくていい。
ありのまま、そのままの私がいい。
今では、講座中やレッスン中に大声で笑ったり、感動してうるっとしたり、そのまんまの私でいられることが最高に幸せだな〜と思っています。
取り繕うこともせず、そのままの私で。
思いっきり楽しむことにしました♬
子ども達も^^

【開催講座のお知らせ】

 ◆勇気づけ親子心理学講座SHINE~basic[第6期] 開催中
勇気づけがベースに流れながら、親子の心理投影などを通して自分に向き合い、心を見つめ、整えていく講座です。

 ◆アドラー心理学勇気づけコミュニケーションELM講座[第10期] 終了しました
アドラー心理学に基づいた勇気づけコミュニケーション講座です。とても分かりやすく、すぐに日常に活かせることが満載

講座リクエスト・お問い合わせ ※通常3日以内にお返事をしております。
返信がない場合は、yuukidukemusic@gmail.comまでご連絡ください。

🎼勇気づけピアノ教室では、現在募集はおこなっておりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました